いよいよ卒業記念大会

2018/01/10

2018年、ワールドカップイヤー!

今年は、4年に一度のW杯の年です。日本代表もアジア予選を勝ち抜き、6月にはロシアの地へ戦いに行きます。今回の予選リーグの組合せを見ていると、強豪ばかりの組に入り、予選突破が非常に厳しいようにも思えます。

しかし、サッカーはやってみなければわかりません。先ほど行われていた高校選手権でも、連覇を目指していた青森山田高校が準々決勝で敗退しました。決勝では、夏のインターハイを制していた流経大柏高校が前橋育成高校に敗れました。強豪といわれているチームでも、弱点はあり、そこを倒すチャンスも必ずあります。そこを突いていけば、日本代表も決勝トーナメントに進んでいけるでしょう。

さあ、1月20日から、いよいよ「第49回茨木市民サッカー大会(少年の部)兼 第41回卒業記念大会」が始まります。

我がTomFCは、「TomFCヤンチャ・TomFCゴンタ」の2チームでエントリーしており、決勝戦まで対戦がありません。決勝戦までには、数々の強豪チームとの対戦があります。しかし、「お互いに決勝で当たろう!」と選手全員が毎日の練習に励んでいます。

会場は、桑原ふれあい運動広場人工芝Gです。

応援、よろしくお願いいたします。