第41回卒業記念大会 1回戦の結果

2018/01/22

1/20(土)・21(日)の両日で、第41回卒業記念大会の1回戦が行われました。

TomFCは、「ヤンチャ」「ゴンタ」の2チームでエントリーしており、「どちらが勝ち上がっていくか競争しよう!」とお互いに切磋琢磨しながら練習し、試合に臨みました。

20(土)には、まずヤンチャが春日サントスFCと対戦しました。

前半から優勢に試合を進めるもなかなか得点チャンスがなく、0-0で前半を折り返します。

後半になって、自陣でボールを奪ったところから速攻を仕掛け、相手GKと1対1となり、見事に先制点を取りました。そこからも猛攻を仕掛け、CKから素晴らしいヘディングシュートが決まり、サントスを突き放しました。

21(日)は、ゴンタがFC玉島と対戦しました。

相手の玉島には、160cmを超える選手がいて、その選手をどう抑えるかが勝負の分け目のように思えました。5年生、4年生を擁するゴンタチームが、どういう戦いをしてくれるのか楽しみでした。

前半、ゴンタにいくつか得点チャンスがやってきました。左サイドの突破からのクロスが何度かゴール前に上がってきました。

ところが、なかなかそのクロスに合わせることができず、得点にいたりません。

前半終了間際にBIGチャンスが来ました。絶妙なクロスが左サイドからゴール前で待っていた選手にあって、やった~!と思ったのですが、わずかにゴールポストをかすめ、得点ならずで前半終了。

後半になって、状況は一転。玉島ペースで試合が進みます。

前半には抑えられていた相手の大型選手にも着いて行けなくなって来ました。

残り5分。このまま進めばPK戦となる。そう思っていたときに、あの大型選手が中盤から一人で持ち込み、シュート!

ゴンタの選手もブロックに行ったのですが、ゴンタのDFの足に当たってコースが変わり、ゴンタゴールに吸い込まれていきました。

これが決勝点となり、ゴンタチームは初戦敗退となりました。

2回戦は、2/3(土)にヤンチャチームが、茨木YMCAと対戦します。

BEST8を賭けた戦いです。応援、よろしくお願いいたします。